宣伝文(非表示)

審美歯科蝶々



あなたに合った審美歯科クリニックを診断!

キレイな歯にするには

健康的で美しい白い歯を手に入れるためには最新の技術を取り入れたものからさまざまな方法があります。

値段や施術や期間も実にそれぞれ。効果やその効果が永久的だったり、一定の期間ごとにメンテナンスが必要なものも。

料金体系や施術や施術するための期間や効果を比較しながらご自身にあったものを良く調べて選択するのがベストです。

キレイな歯にする方法 徹底比較

代表的な審美施術方法を6つ挙げてみました。歯科医師により施術するオフィスホワイトニング、ご自宅でケアするホームホワイトニング、歯科医師により歯のクリーニングをするPMTC、歯に薄い膜を貼るラミネートベニア、歯を削って被せるセラミッククラウン、歯を削らずに健康的な歯を手に入れられるティーシーズ。

下の表からひとつずつチェックしていきましょう!

乱杭歯(叢生)

オフィス
ホワイトニング
歯科医院でホワイトニングを行なう方法。 高濃度の薬液やレーザー当てる。
×
~約1ヶ月前後
1万円前後 / 一本あたり
一回で白くならない場合も有り
ホーム
ホワイトニング
自宅でマウスピースを用いてホワイトニングを行う。
×
約1ヶ月前後
1万円~ / 上下列それぞれ
一回で白くならない場合も有り
PMTC
歯科医院で機器を用いてクリーニングを行う。
×
1日
数千~2万円前後
周期的に通院し施工必要有り
ラミネート
ベニア
歯の表面を少し削り、ベニア(疑似歯)を装着する。
×
約2週間前後
10万円前後 / 一本あたり
剥がれる場合があるので、専門医と要相談
セラミック
クラウン
虫歯の跡をキレイする為、表面を削り、疑似歯を装着する。
×
×
約1ヶ月前後
5~10万円前後 / 一本あたり
将来的に歯茎が下がり、歯と歯茎の境目が見えてくる場合有り
ティーシーズ
歯を削らず、技工士の作成した専用の歯型を装着する。
約10日
4万3千円 / 一本~五本
通院必要無し 1年間保証有り

ページの先頭へ

まったく新しい審美「ティーシーズ」

短期間でしかも手軽な料金で白い歯とキレイな歯並びを手に入れたいという方には好評の新しい審美施術、“ティーシーズ”が今、注目されています。

モデルやタレントさんに多く支持をされているティーシーズ。その理由と施術について調べてみました。

ティーシーズってなに?

ティーシーズは自分専用の歯を製作して貼るという、新しい技術です。

美容歯科、審美歯科、ホワイトニングと3つの側面がクリアできます。

ホワイトニングとしての「装飾歯」は好きな色を選べて、白い色が後戻りする心配もありません。周りの歯色と同調し浮かない、歯を削らないので、副作用や痛みも一切ないのが嬉しいポイントです。

今までとの違いは?

大幅に歯を削って被せる技法や歯の表面を薄く削り付け爪のような「ラミネート」を歯の表面に張り付けて歯を白くする治療など今までの審美歯科の施術は歯を削るのが主流でした。

ティーシーズが画期的な技法と言われる由縁はまったく自分の歯を削らないこと。

大切な歯の損傷やストレスもなく、キレイな白い歯が手に入れられるのです。

ティーシーズのメリットって?

元の歯を抜いたり、削ったりしないので「歯の根」を痛める心配がまったくない、ごく薄い希望の白さの歯を貼るため、見た目に違和感がなく自然な仕上がりが多くの方に支持される理由のよう。

また、後戻りすることがない、天然歯のみならず差し歯にも施術できるなどさまざまなケースにも対応しています。

ページの先頭へ